熊本復興祈念
第22回 曖昧な気持ちに挑むワークショップ
Heart & Mind 2017


 「第22回曖昧な気持ちに挑むワークショップ」は,『熊本復興祈念』と銘打って, 熊本地震によって被災した熊本城にほど近い「くまもと県民交流館パレア」にて 開催いたします.

 本ワークショップでは,研究成果の発表はもちろん,アイデア段階の報告も歓迎しています.みんなに聞いてもらって,話し合うことで,意義深い結論に結びついたりするだけでなく,問題解決の糸口が発見されたり,新しいアイデアが芽生えるかもしれません.また,研究者相互の情報交換や研究活性化の場として,更に若手研究者養成の場としてご利用いただくことも趣旨の一つです.大学院や学部の学生のみなさんの積極的な参加も,心より歓迎いたします.

 被災地での消費(特に,農産物・畜産物・海産物)も復興への一助になります.講演の有無にかかわらず,多くの方々の参加をお待ちしております.

主 催:  日本知能情報ファジィ学会 評価問題研究部会
 
共 催:  日本知能情報ファジィ学会 九州支部
 
会 期:  2017年 11月 17日 (金)〜 18日 (土)
 
会 場:  くまもと県民交流館パレア(熊本県熊本市中央区手取本町 8-9) 交通案内
 
参 加 費:  会員 2,500円
一般 3,500円 (学生でも退職者もでない非会員)
学生・退職者 1,000円 (会員,非会員を問いません)
当日 会場にてお支払いください.
(発表登壇者の学生に対し,旅費に応じた補助金を支給する予定です.)
(学生以外の発表登壇者で特に必要と認められる場合も,学生に準じた補助金を支給する予定です.)
 
懇 親 会:  11月 17日(金) 夕刻 開催予定 (詳細は決定次第,掲載いたします)
 
学会誌ミニ特集:  知能と情報 (日本知能情報ファジィ学会誌)上で, ミニ特集「第22回曖昧な気持ちに挑むワークショップ選抜論文」を企画しています. 本ワークショップにおける優秀な発表に対して, 実行委員会が学会誌に推薦し,通常の査読を経てミニ特集として掲載されます. (ご参考: 前回ワークショップの選抜論文ミニ特集が本年8月号に掲載予定です.)
 
講演・事前参加申込:  次の内容を記載の上, 下記 講演・事前参加申込先まで 電子メールにて お申し込みください.
(1) 氏名,所属
(2) 連絡先 (住所,e-mail アドレス,電話番号,ファックス)
(3) 学会員,一般(学生・退職者でない非学会員),学生,退職者の別
(4) 講演する/しない
(5) 講演タイトル,全著者の氏名と所属(講演をする場合)
(6) 懇親会に参加する/しない
(7) 旅費補助を希望する/しない (登壇学生でない場合は事情を明記)
 
講演・事前参加申込締切:  2017 年 10 月 6 日(金)
 
原稿提出方法:  ファジィシステムシンポジウムのフォーマットで作成ください.
フォーマットについては FSS2017公式サイト>原稿執筆要領 を参照してください.
ページ数は6ページまでとします(奇数ページでも構いません).
電子メールにてPDFファイルでの提出でお願いします.
 
原稿提出先:  藤本 勝成 (福島大学)
 
原稿締切:  2017 年 10 月 27 日(金)
 
著 作 権:  お送りいただいた原稿の著作権については, 日本知能情報ファジィ学会 著作権規程 に従います.
 
問合せ先:  申込・プログラムについて
    藤本 勝成 (福島大学)
   
会場 ・ 懇親会について
    大木 真 (熊本高等専門学校)
   
本ホームページについて
    室伏 俊明 (東京工業大学 情報理工学院)
   

評価問題研究部会ホーム